介護に確認って必要?

介護に確認って必要だと思いますか?

私は確認にも良い確認と悪い確認があると思います。

今回は、施設のことに関してのことを考えていきたいと思います。

まずは、悪い確認についてです。

私が経験した中で、悪い確認とは。

利用者さんの日々の生活で起きた問題の説明をみんなで確認しあうことです。

ここで、利用者さんの生活で起きた問題を確認しあうことって、重要ではないのかということがあります。

しかし、ここで重要なのが、利用者さんの日々の生活で起きた問題の説明ということです。

特に、説明というところが重要です。

分かりにくいと思いますが、たとえば、「Aさんはトイレで失禁をしてしまいました。」ということをみんなで確認しあいたいとします。

この時、普通ならそのまま、Aさんがトイレで失禁したことを確認しあうでしょう。

でも、そこでAさんがどうしてトイレで失禁してしまったのかまで考えて確認しあうことが出来たら、それは良い確認になるのではないでしょうか。

そうなんです。

悪い確認とは、問題をそのまま問題として確認しあうことなんです。

逆に、良い確認とは、どうしてその問題が起きたのかについて考察し、原因を明らかにしたうえでみんなで問題の根源を確認する。

つまり、問題の原因を共有することが、良い確認ということです。

さっきのAさんのことで言えば、

Aさんはトイレを我慢していたから、トイレで失禁してしまったのです。

そこから、なぜトイレを我慢していたのか。

テレビが面白くて、テレビの前から離れられなったのか。

足腰が悪く、自分の力では立ち上がれず、トイレに行くために職員のことも恥ずかしくて呼べずにトイレに行けなかったのか。

そこまで考えて、みんなで共有する必要性があると思います。

そして、良い確認でもう一つ伝えたいのが、

確認の確認です。

特に、利用者さんの命に関わること。

薬の管理とか、利用者さんの状態の把握など。

命に直結することって、ものすごく確認が重要になってきます。

なので薬などは、利用者さんに服薬してもらう際、声に出して、利用者さんにも確認してもらってから飲んでもらうという形にしていました。

とにかく、確認の確認はとても重要になります。

そして私も、良い確認を心がけて、良い介護をしていきたいと思います。

 

1件のコメント

  1. It iis perfect tim to make a feww plans ffor the longer terdm and it’s ime to bbe happy.
    I have rea this suubmit and iif I could I wish too recmmend
    youu feew interesting things oor suggestions. Maybe youu can writ subsequent artticles
    regardfing thi article. I wosh to leasrn egen mmore thinggs approximaely it!
    Incredible! This blolg llooks exacgly llike myy olld one!

    It’s on a totally different toic butt it hhas pretty mufh tthe samee laout annd design. Wonderful choicce oof colors!
    I hsve been surfiong onlin mkre tan 2 houurs today, yyet
    I nefer found any intertesting article likje yours.

    It iis preyty worth enoough for me. Personally, iff all webmasters annd bloggeds mzde good contenmt ass you did,
    thhe web ill bee muuch mmore useful thann ever before.

    http://cspan.org

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です